企業情報、沿革

企業情報COMPANY INFORMATION

社 名 半田重工業株式会社
創 業 1937年12月(昭和12年)
資本金 1億円
代表取締役社長 新美 喜久子
従業員数 266名(2021年4月時点)
内、ベトナム、ブラジル、中国、インドネシア等の外国籍従業員が約20%
事業内容 フォークリフト用リフトブラケット製作
フォークリフト用及び自動車用部品切削加工
各種産業用油圧シリンダー設計・製作
画像検査装置  IoT製品の設計・開発
情報通信業
主な納入先 株式会社豊田自動織機、株式会社アイチコーポレーション、コマツリフト株式会社、住友ナコフォークリフト株式会社、三菱ロジスネクスト株式会社
所在地 〒475-0034 愛知県半田市東億田町161番地
TEL 0569-21-2417 FAX 0569-22-5054
MAP
関連会社 株式会社半重(各種産業用油圧シリンダー販売)
 〒475-0034 愛知県半田市東億田町161番地
 TEL 0569-21-2419 FAX 0569-22-5054
半田油壓缸股份有限公司(台湾、材料他輸入)

沿革HISTORY

1937年12月 新美利秋 半田重工業所創設
1938年4月 東洋ベアリング製造株式会社(現在のNTN株式会社)との取引開始
1942年〜 寺町博氏(現在のTHK株式会社創設者)らによりボールベアリング製作専用機を開発・改良・販売
1943年6月 半田重工業株式会社設立(法人化)
1947年4月 株式会社豊田自動織機との取引開始
1956年4月 トヨタフォークリフト1号機用マスト生産開始
1971年1月 億田工場操業開始(現201工場)
1998年6月 億田202工場操業開始
2004年4月 億田202工場増築 本社工場を億田工場に統合
2004年5月 IS014001認証取得
2005年4月 IS09001認証取得
2006年11月 億⽥301⼯場操業開始
2007年12月 創業70周年記念 食堂、厚生棟完成
2012年8月 台湾現地法人 半田油壓缸股份有限公司設立
2014年5月 株式会社豊田自動織機より品質社長賞受賞
2017年12月 創業80周年記念
2020年10月 画像検査装置一号機販売