会社方針COMPANY POLICY

品質・環境方針

基本理念

半田重工業株式会社は、油圧シリンダーをはじめ、輸送機器製造業の事業所であることを踏まえ、品質向上及び環境保全に積極的に取り組み、顧客等の利害関係者に信頼される企業であり続けることを目指す。

基本方針

  • (1)

    常に顧客・ユーザーに貢献できる品質・コストを提案・提供するために、事業環境をグローバルな視点で的確に把握することに努め、改善及び固有技術の確立を推進する。

  • (2)

    顧客等の利害関係者に信頼され続けるため、経営課題及び省エネ、省資源及び環境保護、環境課題等のリスクへ積極的に取り組むべく設計、製造及び販売のすべての工程において、技術的・経済的に可能な範囲で品質・環境目的・目標を定め、定期的に見直しを実施するとともに、組織全体に伝達・教育し、全社員で改善に取り組む。

  • (3)

    企業の社会的責任を果たすために、法律・規制・協定及び組織が同意する外部からの要求事項を順守する。

  • (4)

    プロセスアプローチを基にマネジメントシステムのパフォーマンス及び有効性などを継続的に改善する。

代表取締役社長 新美 喜久子

安全衛生方針

基本理念

当社は労働災害のない明るく働きやすい職場を構築する。

基本方針

  • (1)

    当社は上記の基本理念を実現するために、全従業員、関係請負人及びその他関係者と共に、 労働安全衛生マネジメントシステムを構築し、運用し、且つそれを継続的に改善することにより、 労働安全衛生パフォーマンスを向上させます。

  • (2)

    労働安全衛生に関係する法律・社内規制・協定等を順守します。

  • (3)

    当方針の実現のため労働安全衛生目標を設定し、具体的な計画を策定、実行すると共に定期的に見直しを実施します。

  • (4)

    全社員及び仕入先に対し、必要な教育・啓蒙活動を通じて、労働安全衛生の向上に努めます。

代表取締役社長 新美 喜久子