画像検査装置

HANJU-Product

画像検査装置

高度な画像処理技術で
あらゆる欠陥を検出

画像検査装置販売、画像検査ソフト販売
画像検査装置開発支援

製品の外観検査、困っていませんか?

  • ◎ 製品の形状が特殊なため、検査装置が対応していない。
  • ◎ 目視検査のため、検査品質にばらつきが出る。
  • ◎ 検査員を減らし、コスト削減したい。
  • ◎ 検査機器を導入したいが、高額のため購入できない。

汎用性の高い画像検査装置で、外観検査の自動化領域を拡大

弊社の画像検査装置は、通常のカメラでは捉えにくい素材や形状の外観検査を得意とし、あらゆる製品の欠陥を抽出いたします。また、AI(機械学習)を用いた画像処理により誤検出・過検出を抑え、更なる検査品質向上を実現します。

多様な画像検査装置

  • スキャナーセンサー

    検査時間約10秒と
    短時間での撮影が可能

  • 特殊光学系カメラ

    多様な撮影技術で
    強反射製品にも最適

  • iPod touch

    カメラ・PC一体型で
    移動・交換も容易

検査対象製品

  • 表面が乱反射する製品

  • 光を反射しない
    真っ黒な製品

  • ガラスのような
    透明の製品

  • 製品の部品有無や
    寸法・歪等の測定

  • 目視では発見困難な
    製品の加工バリ


  • その他
    鉄・鋳物・アルミ・樹脂など様々な材質・形状の製品を対象としています

特 徴

  • ◆光沢・鏡面反射にも対応

    従来の画像検査装置では困難だった光沢・鏡面反射の外観検査が可能です。外観検査の自動化領域を大きく広げます。

  • ◆様々な形状の製品に対応

    球面や円筒形など、様々な形状の外観検査に対応できます。生産ラインのニーズに合わせた検査装置の設置が可能となります。

  • ◆高精度の撮影技術

    多様なカメラや照明のほか、独自の撮影方法で微細な欠陥も抽出いたします。

  • ◆AI画像処理で検出精度アップ

    膨大な製品検査データをAIが学習し、誤検出や過検出を抑えます。傷、汚れなどを認識しにくい樹脂や複雑な形状の製品の判別に効果的です。

  • ◆安心のトライ撮影

    本格導入の前に製品の検査を行う「トライ撮影」も承っています。また、装置全体から、画像ソフト単体での販売もいたしております。

導入事例

  • A社

    ・ 生産ラインの検査工程自動化により、1名省人(6名→5名)人件費17%削減
    ・ 製品の画像データ化により、クレーム調査時間80%削減

  • B社

    ・ 目視検査時間の短縮により、人件費20%削減
    ・ 検査基準の明確化により、不良損失金額30%削減

  • C社

    ・ 検査の自動化により、出荷専用検査員2名→0.5名に削減 人件費75%削減

商品に関するお問い合わせはこちら

0569-21-2417

受付時間: 9〜17時(土・日除く)

メールにてお問い合わせ

24時間受付